英国車ミニ・ロータス・スーパーセブンことなら中古車販売から車検、修理・メンテナンスまで何でもご相談ください!

  • 車 検・メンテナンス
  • 修 理・チューニング
  • 店舗案内・ファクトリー
  • 会社案内
  • パーツ販売オンラインショップ

ブリティッシュ・ライトウエイト・スポーツカー「中古車販売専門店」ミニ・ロータス・スーパーセブン・MG・ジネットなど英国車両の中古車販売、委託販売はアールスコートにお任せ下さい。オイル交換で充実・安心の26項目無料点検実施中

お客様に安心・安全へ充実サービス!!「アールスコート3つの安心!」充実納車点検で安心!「中古車販売!」安価で安心!車検!ご購入後もまかせて安心!「修理・メンテナンス!」
ガソリン漏れ
ガソリン漏れ
車種’80年 ミニクラブマンエステート
Ques No.94 キャブをウェーバーにして乗っているのですが、走行後、エンジンを停止させるとキャブとインマニの間あたりからガソリンがポタポタ垂れるのです。で、しばらくすると垂れは止まります。エンジンが掛かっている時はガソリンは垂れません。色々な人に聞くと、「オーバーフローしてるんじゃない?」とか、加速ポンプに溜まっているガソリンが垂れて来るんじゃない?」など言われますが、自分には良く分りません。エンジン、キャブ共に調子は良好です。念のため、キャブとインマニの間のインシュレーターを厚めのヤツに交換してみたのですが、相変らずガソリンが垂れます。何か考えられる原因が有りましたら教えてください。
ジャンル:
ミニ
回答
Ans No.94 フロート室からアクセルポンプへ飛び越えたガソリンが、ポンプの穴を伝ってキャブ後側のポンプカバーから漏れているのだと思います。フロートの油面が高いかポンプカバーガスケットの状態を確認下さい。
また、前後Gが大きいレースカーではエキマニにガソリンがあたらぬ様、遮へい板を追加したり、ポンプカバーからパイプを使って下へ落とすなどの対策をしています。
参考URL

質問一覧に戻る


※ご意見、ご要望、ご質問などは こちら へ

ページトップに戻る↑