英国車ミニ・ロータス・スーパーセブンことなら中古車販売から車検、修理・メンテナンスまで何でもご相談ください!

  • 車 検・メンテナンス
  • 修 理・チューニング
  • 店舗案内・ファクトリー
  • 会社案内
  • パーツ販売オンラインショップ

ブリティッシュ・ライトウエイト・スポーツカー「中古車販売専門店」ミニ・ロータス・スーパーセブン・MG・ジネットなど英国車両の中古車販売、委託販売はアールスコートにお任せ下さい。オイル交換で充実・安心の26項目無料点検実施中

お客様に安心・安全へ充実サービス!!「アールスコート3つの安心!」充実納車点検で安心!「中古車販売!」安価で安心!車検!ご購入後もまかせて安心!「修理・メンテナンス!」
ヒューズ切れの対策
ヒューズ切れの対策
車種ロータス エラン Sr3
Ques No.22 東京都で’67年elan Sr3に乗っています。最近ブレーキを踏むと、すぐにフューズが飛んでしまいます。
バルブは切れていませんし、ブレーキスイッチかアースの接触不良でしょうか?よろしくお願いします。
ジャンル:
ロータス
回答
Ans No.22 原因として「ショート」が考えられますが、ブレーキスイッチからヒューズボックスの間が怪しいでしょう。まず、シャーシと配線が干渉している箇所がないか、確認して見て下さい。
分かりにくいようであれば、スイッチとヒューズの配線を一度はずし、単独で1本、テスト用の配線を作って見る方法もあります。
また、ハンドブレーキやチェックランプのショートも今一度ご確認を。
参考URL

質問一覧に戻る


※ご意見、ご要望、ご質問などは こちら へ

ページトップに戻る↑