英国車ミニ・ロータス・スーパーセブンことなら中古車販売から車検、修理・メンテナンスまで何でもご相談ください!

  • 車 検・メンテナンス
  • 修 理・チューニング
  • 店舗案内・ファクトリー
  • 会社案内
  • パーツ販売オンラインショップ

ブリティッシュ・ライトウエイト・スポーツカー「中古車販売専門店」ミニ・ロータス・スーパーセブン・MG・ジネットなど英国車両の中古車販売、委託販売はアールスコートにお任せ下さい。オイル交換で充実・安心の26項目無料点検実施中

お客様に安心・安全へ充実サービス!!「アールスコート3つの安心!」充実納車点検で安心!「中古車販売!」安価で安心!車検!ご購入後もまかせて安心!「修理・メンテナンス!」
ミッションの異音とオイル漏れ
ミッションの異音とオイル漏れ
車種ロータス ヨーロッパ
Ques No.15 1. 69年のヨーロッパSr.2に乗っています。買ってから丸二年かかって自分でレストアした車です。ほぼ調子いいのですが、ミッションの音だけが気になります。デフを調整しても止みません。ミッションはオイルもれがひどかったので割って液体パッキンを入れ、また組みました。中身はいじってません。あやしいのは、その時に後の方から出てきたワッシャーを適当に組つけた事です。どうすれば直るでしょうか。教えてください。できるなら自分でやりたいので。
2. 返信ありがとうございました。ちなみに音はアクセルオン時にゴーッと鳴ります。デフのバックラッシュは見てあります。あとミッションオイルのグレードはなにを使えばベストですか。それでだめならプロにまかせます。
ジャンル:
ロータス
回答
Ans No.15 1. デフとミッションどちらから音が出ているのか、どんな音なのか、アクセルオンした時の音なのかオフした時の音なのかなど、状況がもう少し把握できないとアドバイスが難しいです。
ミッションのばらし、組換えは位置、クリアランス等、とてもシビアですので、こればかりはプロメカニックの仕事になります。
ただし分かる限り言える事は、デフのバックラッシュやオイルのグレード、ドライブシャフトユニバーサルジョイントのガタで音が出ることはあります。
また、ミッション最後部はオイルが回りにくいため、シフトフォークのシャフト周りがサビつきやすく、最悪シャフトが折れてしまうこともありますので御注意を。(特に前輪が低い車にありがちです)
2. オイルのグレードですが、現在のマルチグレードであれば75W−90相当のオイルを入れてやってください。
容量は1.8L弱入ればOKです。
また、加速時のゴーッ音はハブベアリングの磨耗も考えられますので、今一度のチェックをお願いします。
今後も気軽にご相談下さい。
参考URL

質問一覧に戻る


※ご意見、ご要望、ご質問などは こちら へ

ページトップに戻る↑