英国車ミニ・ロータス・スーパーセブンことなら中古車販売から車検、修理・メンテナンスまで何でもご相談ください!

  • 車 検・メンテナンス
  • 修 理・チューニング
  • 店舗案内・ファクトリー
  • 会社案内
  • パーツ販売オンラインショップ

ブリティッシュ・ライトウエイト・スポーツカー「中古車販売専門店」ミニ・ロータス・スーパーセブン・MG・ジネットなど英国車両の中古車販売、委託販売はアールスコートにお任せ下さい。オイル交換で充実・安心の26項目無料点検実施中

お客様に安心・安全へ充実サービス!!「アールスコート3つの安心!」充実納車点検で安心!「中古車販売!」安価で安心!車検!ご購入後もまかせて安心!「修理・メンテナンス!」
ステディロッドの修理
ステディロッドの修理
車種’90年 ミニ1000MT
Ques No.11 ’90年式ミニ1000MTに乗っています。
上側ステディロッドのボディ側の取付ステーがポッキリ折れてしまい、困っています。
近くの某SHOPで聞いたところ修理の為にはエンジンを降ろしたりなんだかんだで10万円くらいかかるといわれました。
安く直す方法はないでしょうか。また、ここの部分が折れることはよくあることなのでしょうか。
ジャンル:
ミニ
回答
Ans No.11 長い間乗っていればありがちなトラブルですね。
そこのステーが折れる原因としては、上側のマスターシリンダープレートと比べて板厚が薄いこと、また、あふれたブレーキフルードが水分を吸収し、錆びやすくなってしまったためです。
溶接で元通りつないでしまうのが一般的な方法です。
廻りの外せるものを全て取り外せばエンジンを降ろさずとも修理は可能ですが、補強もこめてよりしっかりした取り付けをとのことであれば、エンジン脱着の必要もあるでしょう。
この部分が折れてしまうとエンジンが異常に揺れ、最悪ミッション・マフラー・配線に至るまで悪影響を及ぼしますので、早目の修理をお勧めします。
参考URL

質問一覧に戻る


※ご意見、ご要望、ご質問などは こちら へ

ページトップに戻る↑