英国車ミニ・ロータス・スーパーセブンことなら中古車販売から車検、修理・メンテナンスまで何でもご相談ください!

  • 車 検・メンテナンス
  • 修 理・チューニング
  • 店舗案内・ファクトリー
  • 会社案内
  • パーツ販売オンラインショップ

ブリティッシュ・ライトウエイト・スポーツカー「中古車販売専門店」ミニ・ロータス・スーパーセブン・MG・ジネットなど英国車両の中古車販売、委託販売はアールスコートにお任せ下さい。オイル交換で充実・安心の26項目無料点検実施中

お客様に安心・安全へ充実サービス!!「アールスコート3つの安心!」充実納車点検で安心!「中古車販売!」安価で安心!車検!ご購入後もまかせて安心!「修理・メンテナンス!」
スロットルバタフライの隙間
スロットルバタフライの隙間
車種’74年 ロータスヨーロッパスペシャル 5F
Ques No.102 パッキン等の交換に励んでおりますが、スロットルバルブを確認する為光にかざしてファンネル側からよくよく覗いて見ると、片側のバルブから光が漏れていたので、スロットルバルブの固定ボルトを緩めて締めなおしたりいたしましたが、やはりわずかに光がもれてしまいます。
ある雑誌の記事では「光が漏れるようではダメ」と書いていましたが、完全な状態でしたら、完全に光が漏れないものなのでしょうか?
おそれいりますが、どういった方法で解決できるか教えてください。よろしくお願いします。
ジャンル:
ロータス
回答
Ans No.102 スロットルバタフライの隙間で宜しいでしょうか。
アイドル時にはバタフライは少々開いていますので、スカスカでない限りは問題ないです。
キャブをオーバーホールの機会に、同時に点火系も見直すとベストですので、点検して見て下さい。
参考URL

質問一覧に戻る


※ご意見、ご要望、ご質問などは こちら へ

ページトップに戻る↑