広島 安佐南区 ミニ(MINI) ロータス スーパーセブンの修理 車検 整備なら アールスコート

エンジンオイル洩れについて

アールスコート 連絡先
サイトメニュー

インフォメーション

ショップ新着商品

2000年式ミニクーパー1.3iサーフブルー

新入庫!

Earls Courtフォトログ


営業日カレンダー


-天気予報コム- -FC2-

エンジンオイル洩れについて

エンジンオイル洩れについて
車種’93年 ミニメイフィア1.3i
Ques No.72 購入1週間でエンジンのオイル洩れが出ました。後輩の整備室で点検した所、クラッチシャフトとエンジンの接続部の洩れと、エンジンの底の部分に割ピンのような物があり、その部分から少し洩れてきてるようです。車の下には1日で1滴か2滴落ちてきます。購入店はミニの専門店ではありません。ミニのエンジンはよくオイル洩れがあると聞きます。購入店も止まらないと言ってます。実際の所はどうなんでしょう?車の履歴は平成5年からあり、大きな故障はしていないようです。走行距離は5700キロです。宜しくアドバイスのほど、お願い致します。
ジャンル:
ミニ
回答
Ans No.72 オイル漏れの件、設計の古さ、お国柄ゆえ若干の滲み漏れは仕方ないでしょう。但しポタポタ漏れる様であれば、限度を越えていますので、修理が必要です。
文章と走行距離から察するにまずは「セレクターシャフトシール」(シフトレバー下のリモートシャフトがミッションケースに入る部分)をご確認下さい。
それ以外にボンネットを開けてエンジン本体に油汚れがあれば、上側(ロッカーカバー等)から伝って漏れている事も考えられます。
他にエンジン駆動により飛び散る重大な漏れも有りますが、まずはエンジン洗浄を摂し、確認し易い状態にした後、原因 箇所を確認して見て下さい。
参考URL