広島 安佐南区 ミニ(MINI) ロータス スーパーセブンの修理 車検 整備なら アールスコート

点火コイル交換後アイドル時のタコメーターが動かず

アールスコート 連絡先
サイトメニュー

インフォメーション

ショップ新着商品

2000年式ミニクーパー1.3iサーフブルー

新入庫!

Earls Courtフォトログ


営業日カレンダー


-天気予報コム- -FC2-

点火コイル交換後アイドル時のタコメーターが動かず

点火コイル交換後アイドル時のタコメーターが動かず
車種ミニクラブマンエステート 走行約14キロ
92年くらいのエンジンに換装、フルトラデスビ、ウェーバー45、ケント276カム、クロスミッション、ボアアップ等
Ques No.276 クラブマンに乗っております。
先日点火コイルをスポーツコイルに交換した所、普通に走っている分には何も問題無いのですが、 低速時にタコメーターの針が0〜2000rpmくらいの間で振らついてしまい、停車時(アイドリング時)には 0rpmになってしまい動きません。

この時(アイドリング時)、ブレーキを踏んだり、ワイパーを動かしたり、ライトを点けたりするとタコの針が1000rpm前後のところで振らつきますが動きます。
何か考えられる原因は有るでしょうか?
ちなみに、コイルは今まで使っていたのと同じ約0.8Ωなので外部抵抗は付けていません。
ジャンル:
ミニ
回答
Ans No.276 コイルの交換後に起きた症状ですから、コイル本体が原因の可能性が高いと思います。

いったん元のコイルに換えてみられるか、フルトラ点火とのことなので、別の抵抗の低いコイルでテストしてみてください。
参考URL