広島 安佐南区 ミニ(MINI) ロータス スーパーセブンの修理 車検 整備なら アールスコート

ラバーコーンのフロント、リアについて

アールスコート 連絡先
サイトメニュー

インフォメーション

ショップ新着商品

2000年式ミニクーパー1.3iサーフブルー

新入庫!

Earls Courtフォトログ


営業日カレンダー


-天気予報コム- -FC2-

ラバーコーンのフロント、リアについて

ラバーコーンのフロント、リアについて
車種93年式 1.3i クーパー E-XN12A MT マフラーだけ交換のノーマル車 走行距離 88000km
通常の車検だけの様子。ラバーコーンは交換していない様子。譲ってもらったばかりで詳しくは不明。特に不調な箇所は無い様子
Ques No.271 走行距離相応にフロントのラバーコーンがへたって車高が下がってきています。

リアはそうでもないので、リアのラバーコーンをフロントに入れて、交換したいと思います。

フロントのラバーコーンは、でかいボルトで止まっていますが、リアは入っているだけだと思います。

リアのネジは小さめのネジがあるだけのようですが、リアのラバーコーンをフロントに付けられるのでしょうか。
ジャンル:
ミニ
回答
Ans No.271 ご質問をいただき、ありがとうございました。

ラバーコーンは前後共通ですので、互換性があります。

但し、フロントをリアに持っていく事があまりポピュラーでない理由が2点ありまして、
一つ目は交換のために4輪を同時にジャッキアップする必要があること。
二つ目は経たったフロントをリアに持っていくと、乗り心地に突き上げ感が起き、さらにフロントの動きも悪くなることです。

ラバーコーン交換の際は前後を新品に換え、ハイトアジャスター(ハイローキット)を入れるのが理想ですが、 どちらか2輪のラバーコーンを新品にするという事であれば、生きてるリアはそのまま使用し、フロント2本を新品に換えることをオススメします。
参考URL