広島 安佐南区 ミニ(MINI) ロータス スーパーセブンの修理 車検 整備なら アールスコート

エンジンが温まるとエンジン回転数が上がる

アールスコート 連絡先
サイトメニュー

インフォメーション

ショップ新着商品

2000年式ミニクーパー1.3iサーフブルー

新入庫!

Earls Courtフォトログ


営業日カレンダー


-天気予報コム- -FC2-

エンジンが温まるとエンジン回転数が上がる

エンジンが温まるとエンジン回転数が上がる
車種’96年ローバ型式 E-XN12A 96年式のインジェクション使用、右ハンドルのA/T車
Ques No.245 ローバ型式 E-XN12Aのミニに乗っていますがエンジンが温まると回転数が2000rpmに上昇してしまう。
夏場はAC使用時回転数が下がりエンスト気味になり、アクセルワイヤで回転数を調整していたが最近ではアクセルワイヤの調整では回転数が調整できず原因をお聞きしたくメール出しました。
ジャンル:
ミニ
回答
Ans No.245 1、3インジェクションのアイドル調整はECUの設定上で行っております。 アクセルワイヤーは一定の遊びが必要で、強制的に引っ張りますと常にアクセルが開いた状態となり、各センサーが間違った信号を送り、誤動作を起こします。
具体的にどこが悪いと言う限定は出来ませんが、まずはECUを初期化をされる事をお勧めします。(テスターによる初期設定が望ましいです。)
その後、ステッパーモーターの位置決めに始まり各部の再調整を行って下さい。 同時にクーラーのアイドルアップの調整もされると良いでしょう。
参考URL