広島 安佐南区 ミニ(MINI) ロータス スーパーセブンの修理 車検 整備なら アールスコート

ミニのエンジンがかからない

アールスコート 連絡先
サイトメニュー

インフォメーション

ショップ新着商品

2000年式ミニクーパー1.3iサーフブルー

新入庫!

Earls Courtフォトログ


営業日カレンダー


-天気予報コム- -FC2-

ミニのエンジンがかからない

ミニのエンジンがかからない
車種1994年式ミニ1.3AT AT,右ハンドル、バッテリーは問題なし、オルタネーターも問題なし(新品)、デスビキャップ、コード、プラグなど新品
Ques No.244 こんにちは。出かけ先で車を停止、用事を済ませ数時間後にエンジンをかけようとしたら、かかりません。 リレーがカチカチと音をたてますが、クランキングしません。ヘッドライトもつかなかったと思います。 リレーを変えてみましたが、同じようにカチカチというのみで、症状は変わりません。 ECUの故障かと思っているのですが、他に考えられる原因などありましたら、お教えください。
ジャンル:
ミニ
回答
Ans No.244 症状的にはバッテリー上がりに似ていますね。 スターターモーターが回らない場合、以下をご確認ください。
バッテリー端子のゆるみ、腐食
バッテリー〜ボディのアース不良
エンジン〜ボディのアースコードの緩み、損傷
バッテリー単体のボルテージを測定→13ボルト以上で正常。未満はバッテリーが弱っています。
他のバッテリーをブースターケーブル繋げてクランキングする。→回れば原因はバッテリーの充電不足
バッテリーの充電→回ればオルタネーターの充電力不足(エンジン回転時のオルタ正常値は14〜14、5ボルト出ます。)
他のバッテリーからスターターモーターに直結する。→回ればスターターモーター、ソレノイドスイッチは正常。
AT車の場合、セレクターレバーの位置ずれ、ニュートラルスタートスイッチの接点不良も同時に点検下さい。
参考URL