広島 安佐南区 ミニ(MINI) ロータス スーパーセブンの修理 車検 整備なら アールスコート

ミニのアクセルオフでの回転数急低下

アールスコート 連絡先
サイトメニュー

インフォメーション

ショップ新着商品

2000年式ミニクーパー1.3iサーフブルー

新入庫!

Earls Courtフォトログ


営業日カレンダー


-天気予報コム- -FC2-

ミニのアクセルオフでの回転数急低下

ミニのアクセルオフでの回転数急低下
車種’89 年式ミニ1000 左ハンドル、MT、フルトラ装備、IGコイル外品、キャブ:ノーマルハイカム
Ques No.239 最近アクセルオフ時に一瞬でタコメータが0rpmになり、1〜2秒くらいで復活しますが、 失火中はエンジンが引きずっている状態に毎回なります。
アクセルオン時は問題ないです。
キャブ、フルトラ、IGコイル、ディストリビュータどれに問題があるのかわからない状態です。 プラグは交換し、色は狐色です。 アドバイスお願いします。
ジャンル:
ミニ
回答
Ans No.239 まずは以下を点検してみて下さい。
ミスファイアの場合、まず全ての配線(特に高圧回路)の結線、接触を確認の上、フルトラのモジュール端子もよく清掃して下さい。
次に点火時期の進角は正常かを点検ですが タイミングライトによる測定でアイドル時から空ぶかしをした際に回転の上昇に比例して進角が進めばOKですが一瞬戻ったり、バラつきがある場合はディスビの進角機能の不具合が考えられます。
バキューム付きディスビの場合は負圧の吸い込み状態を確認した後、一度バキュームを遮断したりし、色々な状態で測定して下さい。
次にディスビ内部のガバナウエイトがスムーズに作動(開閉)するかと、リターンスプリングが折れていないかを確認して下さい。
参考URL