広島 安佐南区 ミニ(MINI) ロータス スーパーセブンの修理 車検 整備なら アールスコート

オイルフィラーキャップより煙2

アールスコート 連絡先
サイトメニュー

インフォメーション

ショップ新着商品

2000年式ミニクーパー1.3iサーフブルー

新入庫!

Earls Courtフォトログ


営業日カレンダー


-天気予報コム- -FC2-

オイルフィラーキャップより煙2

オイルフィラーキャップより煙2
車種’91年 ミニクーパー
Ques No.162 確認した所、2箇所ホースにメクラしてありました。
このメクラが原因なのか分かりませんが、スピードメータードライブハウジング周辺からのオイル漏れが激しくなってきました。以前よりにじみはあったのですが地面に垂れるほどではありませんでした。
ブローバイガスの逃げ道がなくなりストレスが掛かったための症状なのでしょうか。対策方法等教えていただければ幸いです。何度も申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
ジャンル:
ミニ
回答
Ans No.162 2箇所のホースにメクラとはエンジンの左右に有るオイルセパレーター(ポット状のタンク)からのホースでよろしかったですか。
ブローバイガスは人間で言うオナラの様な物ですから、エンジン、オイル逃げ共に無理が掛かってましたね。
本来は2本が1本にまとまって、インテーク(キャブ)に戻る仕組みになっています。 ウエーバーの場合の対策方法も同様ですが、途中にオイルキャッチタンクを増設すると、不必要なオイルミストがタンクに溜まってくれ、ガスだけ戻る為、キャブの汚れや調子維持に有効です。
インテークに戻せない場合は大気開放の方法もありますが、環境汚染の理由からお勧めはしません。(念のため)
参考URL