広島 安佐南区 ミニ(MINI) ロータス スーパーセブンの修理 車検 整備なら アールスコート

豆知識

アールスコート 連絡先
サイトメニュー

インフォメーション

ショップ新着商品

2000年式ミニクーパー1.3iサーフブルー

新入庫!

Earls Courtフォトログ


営業日カレンダー


-天気予報コム- -FC2-

豆知識

MINI 歴代シリーズ

希少になりつつある私たちのクラシックミニをこれからは年式ではなく、 マークナンバーで呼び合うなんてどうでしょうか。

MK11959〜1967年のMK1シリーズ
MK21967〜1969年のMK2シリーズ
MK31969〜1977年のMK3シリーズ
9X、12Xを前期モデル、99Xを後期モデルとする。
MK41978〜1980年
テールレンズが3色ながら、基本的にはセンターメーター最終型
MK51981〜1984年
81年H/Lモデル出現。
82年より日英自動車によるディーラー車販売再開。
ホイールサイズが10インチドラムブレーキ最終型。
クラブマンよりメーター廻りを流用。(HLシリーズetc)
MK61985〜1988年
12インチ、Fディスクブレーキが採用されたモデル。
メトロエンジン流用。
MK71989〜1991年
ブレーキマスターバックが標準装備となったMINI1000最終型完成モデル。
MK81990〜1992年
メトロ1300ccエンジン復活のキャブクーパー及びスプライトモデル。
MK91992〜1996年
インジェクションモデル。
〜93年 前期型 防錆対策処理
94年〜 後期型 コストダウン
MK101997〜2000年
エアーバック付き同時点火モデル。

「フューエルポンプの長持ち法」 ミニ1.3i
インジェクションミニのエレクトリックフューエルポンプはインタンク式。
ポンプ本体がガソリンで冷却されている為、ガソリンを常に7〜8分以上入れておくと、ポンプの負担が少なく長持ちにつながります。
ただし、フル満タンにするとフューエルキャップからガソリンが漏れる為(構造上、エアヌキの機能が付いている。)、給油機が最初に「カチッ」となった所で止めるか、ヨダレカケで対応しましょう。

「フューエルポンプの長持ち法」 その2 ミニ1.3i
フューエルタンク下に装備される「フューエルポンプフィルター」。
スチール製のタンクのサビや不純物をろ過する目的のパーツですが、ココが汚れすぎると燃料の流れが悪くなり、エンジン不調やポンプに負担がかかります。
壊れると高価なフューエルポンプを保護する為にも、車検時または2万Kmをめやすに、定期交換をオススメします。
パーツはこちら

「エンジン不調の原因ナンバーワンパーツ」 ミニ1.3i
インジェクションミニは数個のセンサーにより制御されています。
その中の1つ「ECUバキュームパイプ」(インテークマニホールド〜ECUを結ぶパイプ)は、燃料噴射量や点火時期を司る重要なパーツですが、材質がパイプ、ジョイント共に樹脂製の為、消耗が早く、その亀裂やつまりでアイドリング不調や、最悪 ECU(コンピューター)を壊す原因になってしまいます。
車検時または2万Kmをめやすに定期交換がオススメです。
パーツはこちら

「1インチ パンチ閉め」の話
ミニのドアを閉めるとき、無造作にバタンと閉めてないですか?
ミニ独特の「カチャ」という音を愉しむためには、7cm手前で一度止め、手を添えたまま一瞬力を込めてドアを押す。
そうすると心地良い音とともにドアは確実に閉まります。
ポイントは、最後まで添えた手を離さない事。これを当店ではブルースリーの「1インチパンチ閉め」(実際は1インチじゃないけれど)と呼んでいます。
ドアヒンジやシールゴムの損傷性・耐久性もよくなりますよ。

「ミニのガソリン選び」
ガソリンには「レギュラー」と「ハイオク(プレミアム)」の2種類が有ります。
両者はノッキングを起こしにくくする「オクタン価」の違いで分けられていますが(レギュラー85〜92 ハイオク 98〜100)
ミニ1000〜1.3i全シリーズではオクタン価の高い「ハイオク」が設定されています。
ミニに拘わらず、ロータス、セブンMG等ヨーロッパの高性能スポーツカーは全てハイオクガソリンを入れることを前提にセッティングされているのです。

誤ってレギュラーガソリンを入れた場合、ノッキングや不完全燃焼によるカーボン付着、エンジン不調、パワーダウン、燃費の悪化に繋がる為、必ずハイオクガソリンを使用しましょう。