フォトログ会員規約

会員規約
第1条(目的と定義)
  1. 「Earls Courtフォトログ」(以下「当サイト」)は、Earls Court(以下「当団体」)が運営する会員制のブログ・サービスです。第2条に定める会員(以下「会員」)に第3条に定める会員サービス(以下「会員サービス」)を提供することを主な目的としています。
  2. 会員には、当社の定める会員規約に従って、当サイトの会員サービスをご利用いただきます。会員登録が終了した時点で、会員規約の内容を承諾いただいたものとみなします。また、会員規約の内容は必要に応じて改訂されることがありますので、ご利用の際には本ページに掲載されております最新の会員規約をご参照ください。
  3. 会員サービスのご利用については、以下の条件をお守りください。下記に違反した場合または真実かつ正確なデータが提供されていないと当サイトが判断した場合には、当サイトは当該会員の登録を抹消し、将来に渡って会員サービスをご利用することをお断りする権利を有しております。
第2条(会員)
  1. 会員とは、当サイトのニックネーム(メールアドレス、パスワードを登録)取得者で、当団体の定める方法により登録の申し込みを行い、当団体がこれを承諾した個人の方とします。
  2. 会員登録の際に入力した個人情報及びその他の情報について、会員は自らその内容に関する責任を負うものとします。
  3. 会員は、申し込み内容に変更が生じた場合には、すみやかに当団体に通知するものとします。
第3条(会員サービスの内容)
当サイトが会員に提供する会員サービスは、ニックネーム取得者に対する Earls Court公認の無料コミュニティ情報、その他ブログなどの機能とします。
第4条(会員サービスの変更、廃止)
当サイトは当団体の判断により、会員に事前に通知することなく、いつでも会員サービスの内容を変更・追加及び廃止することができるものとします。
第5条(会員サービスの中断、停止)
当サイトは当団体の判断により、次のいずれかに該当する場合に、会員に事前に通知することなく会員サービスの運用を一時中断、停止できるものとします。この場合、当団体は会員または第三者が被った損害、不利益について一切の責任を負わないものとします。
  1. 天災、火災、停電などの不可抗力により会員サービスの提供が困難な場合
  2. 会員サービス提供のための設備等の保守点検、更新を定期的または緊急に行う場合
  3. その他、運用上又は技術上の理由により当団体が会員サービスの提供が困難と判断した場合
第6条(禁止事項について)
当サイトでは会員サービスをご利用いただくにあたり、以下の行為を禁止します。
  1. 法令または公序良俗に反する行為
  2. 犯罪行為に結びつく、または結びつくおそれのある行為
  3. 未成年者にとって有害と認められる情報を掲載する行為、またはそのおそれのある行為
  4. 民族、人種、性別、年齢等による差別につながる表現の掲載行為
  5. 虚偽または誤解を招くおそれのある内容を含む情報の掲載行為
  6. 当サイトを利用し金品の交付を受けること、またはこれを勧誘する行為
  7. 当サイトを利用し会員同士で物品をやりとりする行為
  8. 当サイト内の情報を、個人的な私的使用以外の目的のために複製、公開、配布、販売、出版等の方法で利用する行為
  9. 他の会員の個人情報を収集・蓄積する行為
  10. 1人の会員が複数のアカウントを持つ行為
  11. 登録情報について虚偽の会員情報を登録する行為
  12. アカウント名およびパスワードの不正使用、譲渡または貸与行為
  13. 当サイトの運営およびネットワークシステムを妨害する行為
  14. 他の会員のアクセスまたは操作を妨害する行為
  15. 他の会員、第三者または当団体の名誉・信頼を毀損したり、誹謗・中傷する行為
  16. 他の会員、第三者または当団体の名称を騙り、第三者になりすます行為
  17. 他の会員、第三者または当団体の知的財産権、財産、尊厳、プライバシーを侵害する行為
  18. 他の会員、第三者または当団体に対し、有害な文章やデータ、コンピュータープログラム等を送信する行為
  19. その他、当団体が不適切であると判断する行為
第7条(会員資格の停止、取り消しおよび投稿内容の削除)
当団体は、会員が次のいずれかの事項に該当すると判断した場合、会員に事前の通知または催告を要することなく、会員サービスの利用を一時停止し、会員資格の取り消しおよび投稿内容の削除を行うことができるものとします。
  1. 会員規約第6条に定める禁止行為を会員が行った場合
  2. 登録の内容に虚偽の事項があったことが判明した場合
  3. その他、当団体において会員資格を取り消すこと、投稿内容を削除することが相当と認める事項が生じた場合
第8条(広告、アンケート協力依頼等の送付)
当団体は、会員に対し特段の断りなく、当団体が許諾する広告をブログ上に表示したり、電子メールで必要な通知を送付したりできるものとします。
第9条(会員の責務について)
会員は自己の責任に基づき会員サービスを利用し、以下の負担と責任を負うものとします。
  1. 会員の掲載した情報が法令違反および著作権等の権利侵害にあたる場合、当該会員は損害賠償などの民事責任および刑事責任を問われることがあります。
  2. 画像、テキスト等は、著作権、肖像権等について法令上の義務に従い、会員の自己責任において登録・掲載されるものとします。データの保存および複製利用等の可能性についても自己責任において行われるものとします。
  3. 当サイト内で会員間に紛争が起こった場合、当該会員は自己責任において解決するものとし、当団体および第三者が被った損害について当該会員はこれを賠償するものとします。
第10条(免責事項)
  1. 会員は当サイトへの免責事項を了解の上、利用することとします。
  2. 当団体は当サイトの利用に際し、会員に対して発生したすべての損害について、一切の責任を負わないものとします。
  3. 当団体は当サイトの利用に際し、会員が第三者に与えた損害の一切の責任を負わないものとします。なお、会員の会員規約違反および第三者の権利侵害による発生するすべてのクレームや請求については、会員の費用と責任を持って解決するものとします。
第11条(損害賠償)
  1. 当団体は、会員が会員サービスの利用によって被った損害に対し、賠償の責任を負わないものとします。
  2. 会員が会員サービスの利用によって、他の会員または第三者に対して損害を与えた場合、損害の賠償はすべて当該会員が行うものとし、当団体は賠償の責任を負わないものとします。
  3. 会員が会員規約に違反し、不正または違法な行為によって当団体に損害を与えた場合、当団体は会員に対して損害賠償の請求ができるものとします。
第12条(プライバシーの考え方)
当サイトで取得した会員の個人情報は、当サイトのプライバシーポリシーに従って取り扱われます。
第13条(著作権について)
当サイトを通じて当団体が提供するサービス上で、会員が掲載した内容により知的財産権(著作権、意匠権、特許権、実用新案権、商標権、ノウハウが含まれるがこれに限定されない)が発生する場合、当該権利はすべて当団体に帰属するか、もしくは当団体に無償で譲渡されるものとします。なお、当サイトの会員サービスを利用して作成・登録された情報や画像は、著作権者の表示など当サイトが必要と判断する処置を行ったうえで、当サイト及び当サイトの提携サイト、あるいは出版物へ表示、引用、転載される場合があることをご了承ください。
第14条(サービスの終了)
  1. 当団体は、経営上の判断により、当サイトの運営および会員サービスを終了することができるものとします。その場合、終了の1カ月前に当サイトで事前予告を行います。
第15条(退会等)
会員は当サイトのサービス停止あるいは会員資格の停止が行われない限り、当サイトの会員資格を失うことはありません。
第16条(会員規約の適用範囲および変更)
  1. 会員規約は、会員サービスの利用に関し、当サイトおよび会員に適用します。
  2. 当サイトは、当サイトが必要と認めたとき、会員の承諾を得ることなく会員規約を変更することがあります。会員規約が変更された場合、当サイトは、会員サービスまたは当サイトを通じて変更後の規約を掲示します。当サイトが変更内容を掲示した後は、会員および当サイトには変更後の規約が適用されます。
第17条(問題の解決)
  1. 会員規約に定めのない事項について紛議が生じた場合、会員と当団体は共に善意のもとに、問題の解決にあたるものとします。
付則
この規約は2009年3月10日から施行します。